top of page

ブラジル人の名前・・何でこんなに長いの?/H&Aポルトガル語教室

更新日:5月1日

Oi gente!!!! Tudo bem? 四季がはっきりしている日本。四季がはっきりしていないブラジル。 留学当時、雪山と紅葉に感動🥺!その気持ちは、今も変わりません😊。夏の暑さは、答えますが・・・・・


さて本題に入ります!今回は「名前」をテーマとしたブログになります。


ブラジル人の名前

語学レッスンや翻訳の仕事をしていると、よく「先生、ブラジル人の名前はどれがファーストネームで、どれが苗字か分からない」と言われます。確かに・・・・


日本では「苗字・名前」の順で表現され、他に何かが加えられることはありませんが、ブラジルでは、時代や場所によって名前の付け方が変わってきます。広い広いブラジルなので、名前の付け方もいろいろなんです。



例えば、

  • 聖書に載っている名前を使う。

  • 2つ名前(ファーストネームとミドルネームのダブルネーム)を使う。

  • 意味はさておき、好きな発音を使う。

  • 尊敬をしている祖父母や叔父にちなんだ名前を使う。この場合、 姓の末尾には、「FILHO:息子」、「NETO:孫」、「SOBRINHO:甥」という単語が使用されます。

などなど


不思議にと日本人の名前を好む人もいます。日系人とは全く関係ないのに「MAKOTO」・「NAOMI」・「AKEMI」などもよく見かけます。

実際に、実家のお手伝いさんのお子さんのお名前が「MAKOTO」さんでした😅

では、なぜブラジル人の名前は長いのでしょう🤔?


ブラジル人の名前が長い理由はダブルネームだったり、母方の苗字を含めたりする場合があるためなんです。


例えば:

 Rosana Maria Rodrigues Silva. (仮の名前です)

→ Rosana ファーストネーム  → Maria ミドルネーム  → Rodrigues 母方苗字

→ Silva 父方苗字

日系人に多いのはミドルネームが日本的な名前。 例えば:   Paulo Satoshi Santos Okamoto.(仮の名前です)

→ Paulo ファーストネーム → Satoshi ミドルネール → Santos 母方の苗字 → Okamoto 父方の苗字 結婚後の名前の付け方は、時代とともに変わってきました。

1977 年以降、花嫁は結婚時に夫の姓を名乗ることが免除されたので、旧姓のままの方もおります。また 1988 年の憲法は、権利と義務において男女(夫妻) 2 人は同等とし、2002 年の民法では、男性が妻の姓を使うことを認めています。


今は、婚姻に関する改名規則の範囲内であれば、夫婦は苗字について、どのような組み合わせでも良いことになっています。

ブラジル 夫婦の名前

もっと面白いのはあだ名です。


ポルトガル語には、〇〇ちゃん、〇〇くんといった誰にでも使える表現がないので、親しくなるとあだ名を付けます。また、日本では名前の頭文字に「ちゃん」を付けたあだ名が多いですよね。私の場合は、「あつこ」なので「あっちゃん」。そういえば、渡辺さんのことを、ナベちゃん、といったりしますよね。苗字の後半部分であだ名を作る場合もありますね。


ブラジルのニックネームも色々ありますが、日本と同じように多くの場合、名前の頭文字を使ったニックネームになります。


例えば、私の名前は「Natalia」なので、そこから「Na」だったり、「Nat」だったりします。私の親友に Renataという方がいるのですが、「Re」と呼んだりします。

また、「inha」「inho」を付けることもあります。「Paulo→ Paulinho」・「Clarissa→Clarissinha」といった感じです。これは、日本のあだ名の◯◯ちゃん、に近いニュアンスなのですが、背の小さい人に使われることが多いです。子供に対しても使われますが、日本のように誰に対しても使えるものではありません。私も、子供の頃「Natalinha」と呼ばれた事はありません。


ブラジル あだ名

名前をそのまま使って呼びあうと、少し距離を感じてしまう・・・こともあるので、ブラジル人と仲良くなったら、ニックネームで呼び合うことをお勧めします😀!


ポルトガル語にご興味のある方は、こちら👇のH&Aポルトガル語教室ビデオも是非ご視聴ください。


こちらもどうぞ(57秒)



 
H&Aコンサルティングのサービス
 

\ブログランキング投票ボタンです↓↓ 応援よろしくお願いします。/


新たなイベント情報、ブラジル国内のニュース解説、ポルトガル語のワンポイントレッスン、お得なクーポンなどを無料で1/月を標準として配信しております。

メールマガジンの配信を希望される方は、メールアドレスを登録してください。


 メルマガのサンプル(メルマガNo2)はこちらから 

H&Aコンサルティング メルマガ


閲覧数:2,219回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page