• atsukohoshi

青空市場「FEIRA」でお買い物 in Brazil

更新日:9月24日

長年日本に住んでいますが、ブラジルの「FEIRA」における買い物(野菜、その他)のような光景は日本では見かけたことがありません。この「FEIRA」という言葉・・・・・ブラジルへ行かれたことのない方々にとっては、何のことやら? とピンとこないと思いますので、まずはこの馴染みのない「FEIRA」について、ご説明いたします。

FEIRA」と言うのは、日本語に訳すと「青空市場」になります。住んでいる地域に1週間に1回、近くの道路にたくさんの出店(野菜・果物・たまご・魚・雑貨類・調味料など)が、時間帯としては7時半から13時まで(地域によって変わります)ざーっと並びだしている場所のことを指します。

ブラジル人は、そこで良く買い物をするのですが、新鮮な物が入手できる、価額・サービスなどがよい、などなど、そこに行く価値が大きいと感じています。自分の手で野菜や果物を選べて、値引き交渉も可、そして交渉によってはサービスを沢山してくれるところも多々あり、皆買い物を楽しんでいます。お店の方と親しくなると、サービスが尚更よくなることもしばしば。


ブラジル人は果物や野菜の選び方にとてもこだわります。言葉を変えると「わがまま」なのですが、この「わがまま」を聞いてくれるのが「FEIRA」の店員さん😅。もちろん、スーパーやHorti-fruti (簡単に言うとスーパーみたいなところ)でも自分の手で果物や野菜を選ぶ事もできますが、値引きやサービスがない💦💦


ブラジル人が「FEIRA」を愛するもう一つの理由は、ブラジル人のほとんどは人と話すことが大好き💕ということ。全然知らない人とでも何十年来の友達のように話せてしまう!ここも言葉を変えれば「人見知りしない人々」ということ。


私も、FEIRAではよく買い物をしていたのですが、その経験を踏まえ、また目利き、交渉上手なお手伝いさんとよくFEIRAに行って教えてもらっていたおすすめ野菜・果物の選び方をいくつか紹介します!


・Limão (ライム)  皮が滑らかで、緑色の光沢のある皮は、非常にジューシーで新鮮なライムの証。手にとって、重さあるもの、そして少し指で押して柔らかければ、とても良いライム!! *オレンジも同様の選び方


・Banana (バナナ)  ブラジルではバナナの種類がたくさんあります!!多くのブラジル人が好むのは小さくて、まん丸している物。少し緑のものを買うと長持ちをします。ブラジルは暑いので、黄色でそのばで美味しそうなバナナを買っても長持ちはしません。



・Mamão (パパイア) 日本ではパパイアしか出回っていませんが、ブラジルではパパイアという種類とフォルモーザの2種類が出回っています。

 この2つの違いは大きさです。パパイアの方が小ぶり。

 父親は毎朝パパイアを半分食べていました。お通じも良くなり、ビタミンB群も豊富で疲労回復効果があると言われています。

 小ぶりで凸凹がなく、黄色いほどが食べごろ。ほんのり甘い香がしているのがベスト👍


・Pimentão(ピーマン)

 ブラジルのピーマンは大きい!!! 皮が滑らかで光沢があるのがおすすめ。また、ビーマンのおしり部分を見て、料理が決まる!!おしりの部分の出っ張っているところが3箇所あるとオスで味は甘い。ピーマンのおしりの出っ張りが4箇所あるとメスで苦味があるので味がしっかりしている。煮込み料理に最適。

 日本ではピーマンとパプリカ(赤・黄色)と分けられているけど、ブラジルでは全てピーマンと呼びます(Pimentão verde ピーマン・Pimentão amarelo 黄色パプリカ・Pimentão vermelho赤パプリカ)


その他日本で馴染みの野菜のポルトガル語は以下のとおりです。


  • ゴボウ Bardana

  • 白菜 acelga

  • ねぎ alho poró

  • キュウリ pepino japonês (日本で売られている細いキュウリ🥒。ブラジルのは太いキュウリ)

  • ナス berinjela japonesa また berinjela (ブラジルのナスは太いですので、日本のようなナスの場合はberinjela japonesaと言った方がわかりやすい)


下の動画は実際にお手伝いさんと行ったときの買い物の様子です。お手伝いさんと言っても、上下関係はなく、いつも友達のように接するのが、ブラジルスタイルなんですよ🥰。


 

\ブログランキング投票ボタンです↓↓ 応援よろしくお願いします。/


↓無料体験レッスンはこちらから


↓コンサルティングはこちらから


新たなイベント情報、ブラジル国内のニュース解説、ポルトガル語のワンポイントレッスン、お得なクーポンなどを無料で1回/月を標準として配信しております。

メールマガジンの配信を希望される方は、メールアドレスを登録してください。


 メルマガのサンプル(メルマガNo2)はこちらから 

2022年9月現在、メルマガNo6まで配信しております。


閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示