• atsukohoshi

メニューが読めない・・/ in ブラジルレストラン

更新日:9月24日


 ここ数年、ブラジルではブラジル各地のローカル食材を取り入れているレストランが少なくありません。



 もちろん定番のメニュー(理解できるメニュー)もありますが、少しこだわったレストランや、少しおしゃれなレストランで多いように感じます。          


サンパウロ市内は特に多いように感じていて、地方へ行くほど「読みやすいメニュー」😅が増えてきます😅


ブラジル人である私が、これ何?と隣に座っているブラジルの友人に聞いても「分からない」と答えます😅。。。仕方なく、店員さんに聞くしかない💦💦


gif

そこで今週は、よくブラジル人が使う「分からない」の表現について紹介します!


「Eu não sei」は「Eu=私・僕 /. não sei= 分からない」  こちらは語学学校で教えますし、基本的な表現になります。


しかしリアルポルトガル語では、以下のようになります。


A: Você sabe o que é isso?

B: Sei lá😅 (笑)  Vai saber.... Cê sabe que eu não sei😅


  • 「Você sabe o que é isso?」:ここに書いてあるもの知ってる?

  • 「Sei lá」:「知らない・わからない😅」

  • 「Vai saber」:「何だろう・・・・(分かるだろうか😅・理解出来るだろうか)」

  • 「sabe que eu não sei」:「私も分からないよ」


日本語にも多くの「リアル日本語」がありますが、現地の表現の使い方が理解できると

納得できるかと思います


次回のブログはブラジル人リアル食生活!!についてお知らせします。



 

\ブログランキング投票ボタンです↓↓ 応援よろしくお願いします。/


↓無料体験レッスンはこちらから


↓コンサルティングはこちらから


新たなイベント情報、ブラジル国内のニュース解説、ポルトガル語のワンポイントレッスン、お得なクーポンなどを無料で1回/月を標準として配信しております。

メールマガジンの配信を希望される方は、メールアドレスを登録してください。


 メルマガのサンプル(メルマガNo2)はこちらから 







閲覧数:120回0件のコメント

最新記事

すべて表示