• atsukohoshi

ポルトガル語 自然な発音

更新日:9月24日

 Oi gente!! Tudo bem?

 母国語ではない言語。そのリスニングは毎回ドキドキしますし、緊張感がマックスですよね〜。←分る、分る!!


 私も否定出来ません。だって、日本語にしても英語にしてもまだまだ大きな壁があります。私の口癖は


“日々勉強”・”みんなが先生”


 語学だけではなく。。。全てにおいてです。皆さんも気付かないところで毎日学んでいる(知る)事があると思いますよ😊


 さて今回の「リアぽ」は


“U ki…”

 ウッキー? 

gif

 聞いた事がない!!ええええ何??


と、ポルトガル語を習った方は言う(かも・・・)。ウッキ…ウッキ…って、まるで猿の鳴き声😅


実は「U ki…」は教室で習う「O que(オケ(何〜?))…」の「リアぽ」なんですよ♬♬

 

gif

ブラジル人同士ではよ〜く使います。

  • U ki cê ta fazendo? ← O QUE VOCÊ ESTÁ FAZENDO? (あなたは何をしていますか?)

  • U ki cê acha?← O QUE VOCÊ ACHA? (あなたどう思う?)

  • U ki é isso?←O QUE É ISSO?(それは何?)

 

 そっか!!なるほどね〜と生徒さんから聞こえてくる時が、一番嬉しいです。

 

 実際の会話の場面で、O que(オケ)という発音を聞くと、意味は理解できるのですが、違和感を覚え、この方はネーティブではないな、とすぐにわかります。


 どの言語でも、省略した表現、簡略化した発音には面喰いますよね。でも、実際の会話で使われる自然な発音を何度も聞くことで、自然な会話が実現します!


さ〜皆様も共に頑張っていきましょう!!!



\ブログランキング投票ボタンです↓↓ 応援よろしくお願いします。/

↓ 無料体験レッスンはこちらから ↓


↓コンサルティングはこちらから


新たなイベント情報、ブラジル国内のニュース解説、ポルトガル語のワンポイントレッスン、お得なクーポンなどを1回/月を標準として、無料で配信しております。

メールマガジンの配信を希望される方は、メールアドレスを登録してください。


↓ メルマガのサンプル(メルマガNo2)はこちらから ↓




閲覧数:96回0件のコメント

最新記事

すべて表示