• atsukohoshi

ポルトガル語 前置詞

更新日:9月24日

Oi gente!!! Tudo bem?

Está quente né?(暑いですね)


日本語でも英語でも前置詞の使い方はとても難しいです。言語の上級者レベルになっても、前置詞はかなりハードルが高いものです。


特に、ポルトガル語は前置詞と定冠詞の組み合わせで違うものに見えたり、聞こえてきたりします。例えば「em(前置詞)+o(定冠詞) = no」


Eu estou no parque. (私は公園にいます)


しかし、今回紹介する前置詞「para」は定冠詞と縮合形しませんが、ブラジル人は勝手に

しちゃうんです・・・


 ブラジルに行かれたことがある方は恐らく「pra」、「pro」を耳にした事があると思います。

例えば、


  ①リアぽ → Você vai pro Brasil? (あなたはブラジルへ行きますか?)

  ②リアぽ → Você vai pra casa da Maria? (マリアの家に行く?)

  でも教科書では


  ①教科書 → Você vai para o Brasil? (あなたはブラジルへ行きますか?)

  ②教科書 → Você vai para a casa da Maria? (マリアの家に行く?)

  では何が違うの?

gif

  「para」は前置詞です。日本語で「〜へ」、「〜に」に相当します。


 教科書では「Você vai para o Brasil?」でもリアぽでは「Você vai pro Brasil?」

 ということは、「para o」 は 「pro」と同じということになりますね。

 例えばバースデーソング「Parabéns pra você, nesta data querida…」。


 ブラジル人にとって誕生日はとても大切!特別な日!! お祝いは欠かせません。(←年齢は別として嬉しいですね〜〜)


 それはさておき、おそらく音楽は世界中で同じではないかと思いますが、例の「ハーピバースディ トゥーユー♪♪」という、おなじみの曲は、ブラジルでも同じ曲です。


 このバースデーソングに出てくる「pra」は「para」と同じです。


 ではなぜ、「para o」 が「pro」になってしまうのでしょうか?

 その他にも、「pro」、「pra」のお話はまだまだあります。詳しくは、プライベートレッスンで説明しますね♪

Você vai pra praia ?




 

 お知らせです(^▽^)/。


 2022年8月6日(土)「人生100年時代 健康な歯を維持するためのヒント」と題したイベントを、ブラジルサンパウロ市内で実施します。


 詳しくはこちらのパンフレットをご覧ください↓。





\ブログランキング投票ボタンです↓↓ 応援よろしくお願いします。/


↓無料体験レッスンはこちらから


↓コンサルティングはこちらから


新たなイベント情報、ブラジル国内のニュース解説、ポルトガル語のワンポイントレッスン、お得なクーポンなどを無料で1回/月を標準として配信しております。

メールマガジンの配信を希望される方は、メールアドレスを登録してください。


 メルマガのサンプル(メルマガNo2)はこちらから 




閲覧数:79回0件のコメント

最新記事

すべて表示